1.23

ツイッターでつぶやかれてる事すべてが、安い自意識を満たすだけの言葉に思えてくることがある。人から「良い」と思われたいという欲求から、人間は逃れられないのかもしれない。ただ、露悪的なその様は決して美しいとは言えない。そこで恥ずかしいと思える人間であれ、などと大層なことを言うつもりもない、まいったなぁと独り言ちる程度のことだ。

1.22

驕らず妬まず期待せず、でやっていきたいと思っているけれどなかなか難しい。

週末、たくさん人に会い長時間飲んだり。関係性とは、一朝一夕で築かれるものではないが、その時間を有意義に過ごすことは心持ちひとつである。

1.8

行動を起こす、ということに意味があるかどうかなどということは、行動を起こしてみなければ分からないので、意味がないと言える。行動には行動を起こす意思と、結果があるだけである。意味のあるものが正しいなんて、そんな馬鹿げた話は無いと信じているが、意味のあることがまっすぐに自分に向かって来ると、「(自分に)入ってくる量」が違う。

意味のあることをしていきたいと初めて思った。

1.5

4年くらい前のヒカキンの動画を観るのにハマっている。
何事もそのくらいの時代が1番よかった気がしている。セブンイレブンの弁当も、それくらいの時が1番好きだった。

12.31

今年も終わった。これを書いているのは厳密には元旦の夜。大晦日は友人の家に集まり、年を越し、酒を飲み、初詣に行く。もうかれこれ3、4年?もっと?恒例になってる気がする。

今年はジャニーズカウントダウンで年をまたぎ、テレビを観ながら飲酒。お年玉と称し、1人1000円賭けた人生ゲームもやる。これも、毎年お決まり。

そうしてダラダラと時間が過ぎ初詣に向かったのは朝5時近くだった。徐々に白み始めた阿佐ヶ谷の町から永福の方へ。毎年訪れる神社。

朝5時過ぎだったので、人も少ない。出店の活気も、ささやかになっている。それでも雰囲気を味わおうと各々店じまい間際の店で焼きそばやモツ煮を買い、俺は熱燗も頂いた。正月だけの空気。特別何があるというわけではない。空気、そんな感じ、でいい。


そのまま、また阿佐ヶ谷の友人宅に戻りダラダラとしてしまい家を出たのは9時頃。自転車で世田谷の自宅へと帰る。30日にも自転車で阿佐ヶ谷へ行ったのだ。年末滑り込みで、自転車にまたハマった。スポーツライクなモノでもロードバイクでもない、ママチャリ。これでも気持ち良い。阿佐ヶ谷高円寺くらいだと、片道4〜50分程度で、絶妙な距離なのである。2017年はたくさん自転車に乗ろうかと、ぼんやーり思う。まぁ今のところは。目標も抱負も、立てない。適当でいい。

12.27

今年も仕事が納まった。夜、小中からの友人らとささやかな忘年会。

昔、大学の先輩に教えてもらった下北沢のちょっと良い飲み屋に行った。

23時過ぎから3時くらいまで。

来年は、この友人らともう少したくさん会おうと思った。

12.26

SMAPが解散した夜。厳密にはSMAP×SMAPの最終回の夜。

テレビで見て、少し感動してしまった。SMAPは好きなのだ。ジャニーズで一番好きだった。28年続いたということは、俺より2つも年上だ。

俺が生きた時間よりも長い時間を同じメンバーで過ごしていたのだ。

 

ちょっと喉が渇いて、飲み物を買いにコンビニまで出る。寝巻きにダウンを羽織っただけ。サンダル履き。

友達にSMAP見た?と話してみようかと思い電話をかけたが、出なかった。

コンビニで炭酸水と十六茶を買って帰ろうとすると、電話がかかってきた。

今何してんの?と聞くと、いや今封筒に入れた金を落としちゃってこれから交番に行くとこ…だって。

想像の上を行きすぎてる…。

申し訳ないが、笑ってしまった。すぐ切ろうかと思ったが、それでも最近の話なんかを20分ほどしてしまった。

SMAPの話はしなかった。