読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11.11

12月4日の企画のタイトルを「Dress Up」にした。

ドレスアップ。意味は無い。というわけでもないけれど、深い意味は本当に無い。

造語にあまり興味が湧かない。この世に既にある言葉の「空気感」みたいなものに興味がある。言葉の実際の意味ではなく、発語の空気感、カラーみたいなもの。そこを追求したいと、ぼんやり考えている。言葉を多く知っているわけでも、含蓄があるわけでもない。生活の中に転がっている「なんとなく良い感じ」の言葉を拾う作業を、ただなんとなくしているだけである。

そんな企画に、DJ BIG MACが出る。ここでバラすが、残念ながらDJ BIG MACとは俺です。

え?お前DJやってるの?と思った方。安心してください。やってません。俺はDJという存在に対してかなり懐疑的で、端的に言ってしまえば嫌いです。ただ、音楽を好き勝手にかけて好き勝手に踊れる空間があるというのは、良いことだと思っています。難しいね。DJ BIG MACはDJではありません。ただ音楽をかけるつもりも、踊らせるつもりもありません。

とにかく当日場繋ぎ程度に何かする予定です。