5.25

歌詞が書けない。

企画に向け曲を書いているのだけど、歌詞が煮詰まる。普段なら歌詞の方がスラスラ〜っと出てきてそこに曲をつけていくことの方が多いのだが、今回は逆。俺が思ってること歌いたいこと、という観念的なものではなく、享楽的なものにしたいというか、シリアスにしたくないというか、普段自分がいかに暗いかわかった。マイナーなトーンは飽き飽きしている。ポップでエネルギーに満ちて、突き抜けるようなものにしたい。

今スタジオからの帰り道。片手にはスタイルフリーという糖質0ビール。先日、前の日に飲み過ぎてしまい朝起きれず仕事に支障をきたすという、人として0点の行いをしてしまった人間が何が糖質0だ、とは思う。それから仕事を真面目にしなければという(当たり前だっつーの)思いが強く、バリバリ働いている。つもり。もちろん今日も。でもスタジオに入らないとマズいと、アコギ握りしめ無理やり入った。企画まであと44日。