12.26

小さな部屋に大きな絵、何の言葉も発さずにそこに佇んでいる。それがひどく安心するような気がして、当たり前のように馴染んでいる。当たり前とはなんだ、普通とはなんなんだ。サインは出ている。メッセージは受け取るか否か。何にもできないと思うことは、何かしようと考えたということだ。生きるために。